ススキノBAR【ふるしゃんて】店長Blog 自律神経出張中のゴミ箱

こっち見んな!

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悲しみ

先日、僕の友達にとって大事な人が遠くに行ってしまいました。

僕自身も昔その人とは色んな時間を共有した友達でした。

やっと前向きに話が出来るようになったみたいだったのに…

僕らは彼女の力になってあげることはできなかったのか?

何が正しいことで何が悪いことなのか、今は頭が混乱してわからないです…

何が正しい選択で何が悪い選択か、誰が決めることなのか…



最後の瞬間まで悩み苦しんでいたのか?

どうしてこうなってしまったのか?

今の僕には言葉がみつかりません…

あまりにも無力な自分がいて

ただ後悔と悲しみだけが残っています。

今まで人の死は何度か受け入れてきたけど、今回は気持ちのやり場がみつからない…

なんとかなったんじゃないかって…





人間は誰だっていろんな問題や悩みを抱えているとは思う。

悩みの大小は色々あるだろう。

だけど本人にとってはとても大きな問題かもしれない。

一人で抱えきれなくなって、潰れてしまいそうになり死んでしまいたくなることもあるだろう。

バカ面で笑ってるこんな僕だって、本気で死ぬことを考えたことが何度もある。

ツライ時、無理して笑っていたこともたくさんある。




もし僕のまわりにそんなふうに考えている人がいるなら、最後の行動を起こす前に僕に一言相談して欲しい。

僕は神様じゃないし、大きな器の人間でもないから、その問題を解決することは出来ないと思う。

だけど、その問題を解決しなくても笑って過ごせる方法があるってことを教えることぐらいは出来ると思うから。



スポンサーサイト

| ゴミ箱? | 18:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニュース

こんにちは。

自律神経出張中です。


仕事中なのに泣いてしまいました…


以下、ヤフーニュースの丸写しです。

【成都(中国四川省)=福島香織】「お母さんのことを忘れないで」。身をていして赤ちゃんを守り、冷たくなった母親の手にあった携帯電話には、最後の力を振り絞った1行の遺書が残されていた。20日の国営新華社通信が報じた。
 この母親は最大被災地の一つ、四川省綿陽市北川(ほくせん)県で、地震発生翌日の13日、四つんばいになった格好で遺体で発見された。遺体は倒壊した建物に圧迫されており、救援隊は立ち去りかけたが、何となく気になり、ふと遺体の下のすき間に手を差し入れたところ、温かいものに手がふれた。
 「赤ちゃんが生きている!」。救援隊員が叫び、救出作業が再開。生後3~4カ月とみられる無傷の男の赤ちゃんが毛布にくるまれて発見された。
 救援隊員が母親の体を調べると手に握られた携帯電話の画面に、1行のショートメールが残っていた。「赤ちゃん、もし生き伸びてくれているのなら、私があなたを愛していたことを絶対忘れないで…」。子を思う母親の愛の深さに、救援隊員も思わず涙を落としたという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080520-00000914-san-int
http://www.people.ne.jp/a/e7d7720d380c46c7889c7f34e2d680e9
          ←このブログを見て何かを感じてもらえたなら
         ブログランキング・にほんブログ村へ ←クリックしてもらえたらとっても嬉しいです…

| ゴミ箱? | 14:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あずな

あ~かわいいなぁ~


なんでこんなにかわいいんだろう~


あまりにかわいくて、今朝ベッドで一緒に寝てたら寝坊して会社に遅刻しちゃった…


親ばかまっさかり 自律神経出張中です。


先日出生届けを出してきました。

んで

名前は

小林 あずな に決定!


字画もいいし(前回の記事参照


容姿端麗

頭脳明晰

強い信念

絶大なカリスマ性

を兼ね備えて育って欲しいと思い、願いをこめてつけた名前です。


奇抜な感じではなく、自然だけどありふれてはいない、かわいい名前になったんではないかと自画自賛…

20年後のあずなは聡明な美しい女性になっていることでしょう!


ちなみに12年ぐらい前、僕が20歳ごろにはどんなんだったかというと…














あほ?



    場所はすすきの交差点の
    ちょっと東側

    36号線沿いです…

    とても車通りが多いところ

    昼間っからなにを
    していたんでしょう?



    体毛と刺青と体脂肪は
    今より少ないようですが…



残念な人間だったのは一目瞭然です…


僕の両親も、色んな思いを込めて僕に英雄と命名してくれたんでしょうけど

この頃は好き勝手にやって、数年間音信不通でごめんなさい…


今なら本当に多大な迷惑や心配をかけたんだなと痛いほどわかります…

本当にごめんなさい&ありがとう!

子供の頃は親の気持ちもわからず勝手に嫌ってたけど

今は両親のあの頃の事情や気持ちが理解でき仲良く話が出来るようになったし尊敬してるから、結果オーライってことで許してください…


ってことで、最近毎日僕の母親がウチにお手伝いに来てくれていて

彼女とあずなとふるしゃんてと僕、家族4人の写真を撮ってくれました。
家族4人080506






  ふるしゃんての顔が
  あずなの顔の何倍もあります…

  

  ってか、俺ズボンはいてない…

  
  


とりあえず、この写真見て思ったことは

あずなには僕に似ないで彼女似でかわいく育って欲しい!



そういえば明日からあずなと彼女は実家に帰ってしまいます…


さみしいなぁ…



ってか、彼女の両親に言えない…



あずなの名前が






機動戦士ガンダムの







赤い彗星

シャア・アズナブルからきてるなんて…
          ←このブログを見てクスッと笑ってもらえたなら
         ブログランキング・にほんブログ村へ ←クリックしてもらえたらとっても嬉しいです!!

| | 14:32 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。